FC2ブログ
 

ニャンともワンとも 多摩

津久井まだ通ってます。19日(土)里親会開催。



今回の巨大台風19号で被害に遭われた方に謹んでお見舞い申し上げますと共に

お亡くなりになった方に心からお悔やみ申し上げます。

そしてまだ行方不明の人が一刻も早く救出されましように!


時間が経つと共に各地の被害の大きさがどんどん浮き彫りにされていきます。

きっと、犬や猫などの動物たちも今回もまた犠牲になっているのではないかと思うと辛くなります。

私も、今回山梨、津久井と連日遠出して通っていたのは

この巨大台風が日本に猛威を振るうと聞いていたという所もあります。


台風前に保護された子達↓




よっちゃん又は、よっしー↑に始まり









コンビニ3匹親子「 碧い珊瑚礁」トリオ↑




よっちゃんのママだと思ったらオスでした君




強面でオスだと思ったらメスだったちゃん↑






チュールあげたら食らいついて離さないキジ白君↑




妊婦猫でした…。↑




捨てられたばかりの子猫↑

山梨のボランティアさんの協力もあり一気に保護出来ました。その内4匹はそちらで預かって頂いています。助かりました…。

それから、津久井のコンビニの子以外にその裏周辺の家をリサーチした時、野良猫にご飯をあげている家が一軒わかりました。




ご飯をあげているのは年配の女性でした。

コンビニの猫をこちらで保護したから、せっかくならここにご飯を食べに来ている子も避妊去勢手術しませんか?とお話しました。

とりあえず、捕獲器を置かせてもらえる事になったので

こちらのお宅にいた首の辺りが皮膚病の子を保護したいと思っていたのですが、

入口に入る直前に捕獲の不具合でガチャン!と閉まってしまってから警戒してしまって

保護できずにそのまま台風に突入してしまいました。

台風が去った後、そのお宅に電話をしたら

「断水していて、お風呂も入れないのよ…。」

と嘆き、それに道路も土砂崩れで封鎖してるところがあると聞きました…。

今回の台風の被害の大きさをまざまざと感じました。

ポッケ「大変ですね…。しばらくは猫の保護作業を伸ばしましょう。」

と電話を切りました。

しかし、その事を友人のMさんに連絡すると

Mさん 「津久井の人や猫達が心配で、飲み水を届けたい!」

と相変わらずの優しさで

その熱意を受け、私も付き添いで16日の水曜日にまた津久井に出かけました。

道中、津久井湖は流木で溢れ、近道の山道は封鎖されて遠回りしながらもなんとか現地に着こうという

その時でした...。

Mさん「今、ランニング中のおじさんが猫にご飯ばらまいた!」

ポッケ「え⁉︎ー」


津久井…ここは野良猫のカオスでしょうか…。

それとも私が野良猫を呼び寄せてる?






相模原市津久井3箇所目、突入です…。



゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。



10月19日 土曜日


本日、里親会開催します!


詳しくは

にゃんたま日野

をご覧下さい。

今回、山梨、相模原市津久井と…沢山の保護猫を引き取る事になりました。

医療費、ガソリン代、ねこ砂、トイレシート、フードなど…

沢山沢山経費がかかっています




診療明細書の一部↑


殆んどが個人の持ち出しになっています

皆さまのご支援とご協力頂けると助かります




スポンサーサイト



PageTop

台風に備えて…。山梨道の駅、相模原市津久井コンビニその後



台風に備えて







我が家は窓ガラスにダンボールで貼っているので真っ暗です。

凄まじい雨風ですね…。

今回の大型台風で、人も動物達も被害がない事を祈るばかりです

さて、昨日も相模原市津久井になかなか捕まらない子を保護しに行きたいと思っていたところ、家族に止められました。

何とか台風前にと思っていたのですが…。

特に取り残したかもしれない子猫がいなければいいのですが…。

家でじっとするも気になります。

でも相模原市津久井の〇〇イレブンの3匹の猫達は

この一週間

八王子市→相模原市津久井→山梨まで片道時間二時間半以上もかかって

毎日現場まで付き合ってくれた友人のMさんの協力もあって無事保護しました。




ママ の碧(あおい)




娘、三本足の珊瑚(さんご)1歳




息子、礁(しょう)1歳

「碧い珊瑚礁」トリオ


碧と珊瑚は、まぐちゃんちに協力してもらい療養しています。




碧は、風邪が酷く避妊手術を見送ってます。

珊瑚は、ママと再会して碧のおっぱいチュパチュパして

怯えが少し落ち着いたみたいです。

おっぱい今もチュパチュパしている珊瑚ですが、

この春、子猫2匹を産んでいてママになっていたみたいです。

その子供達は、コンビニにくるお客さんにすり寄って行くくらい、とっても懐っこい子猫達だったと聴きました。

しかし虐待なのか、交通事故なのかはわからないですが、2匹共哀れな姿で死んでいたそうです…。

もう3ヶ月前だったら子猫も助けてあげられたかもしれないと思うと残念でたまりません…。




去勢手術後の礁君

チュールがお好きのよう




fc2blog_20191004235902fe1.jpg

山梨の道の駅のガリガリ君も、まきちゃんママ宅でもりもり食べて

fc2blog_201910121359375a5.jpg

この1週間で、ふっくらしてきました

fc2blog_201910121400521b3.jpg

懐っこい男の子です よっちゃん


実は今回、山梨、相模原市で致し方なく保護した猫は

12匹以上になります

次回にまた報告します。


台風災害...本当に心配です…。

皆様お気を付けて下さい


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

明日

10月13日 日曜日

にゃんたま(日野、八王子)

里親会開催します。

 にゃんたま日野






PageTop

里親会は13(日)に延期します!



大型台風接近の為

里親会は10月12日土曜日予定でしたが

にゃんたま 里親会は

10月13日日曜日に延期する事になりました





まぐ家の子供達に抱っこされてる







夏、海 兄妹




モモ


里親希望者さん、ご来場お待ちしています

今週は、ほとんど、八王子から、相模原津久井と、山梨往復で猫の保護で費やしました。

里親会の報告が遅くなりすみません


詳しくは

にゃんたま日野

をご覧ください。


゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。


おまけ



親子でリリース予定だった風鈴




親子で幸せ掴みました!

トライアル中、ご家族に猫アレルギー症状が出たにもかかわらず、めげずに2匹を迎い入れて戴きました

ありがとうございます

にゃたまず、風鈴に続け



PageTop

そしてまた増える。10月5日土曜日里親会開催!



家にいると絶えず猫仕事に追われます。

なので、昨日はたまには猫だらけ生活から

解放され自然を満喫したいと遠出したら

何と、トイレ休憩した二箇所の場所に立て続けに

野良猫達がいました…。

滅多に出かけないのに、みなさんもこんなに遭遇しますか?


一つは山梨県の道の駅

もう一つは相模原市津久井郡のコンビニ〇〇イレブン


それも子猫や、片脚ない子や、人懐っこい子達

六頭以上かな…。

気になってどちらも話を聴くと、

猫達がいて迷惑してるので連れて帰って欲しいということでした…。

先に野良猫に出会った道の駅では

たまたま、一台、車に捕獲器を積んでいたので

まあ、一匹なら何とかなるだろうと直ぐに子猫を保護。

しかし、最近まで親子でいたらしいとの情報を聞き、後の保護は、道の駅に近いボランティアさんにも協力をお願いしました。

(その後一時間後に立ち寄ったコンビニにまた野良猫がいるとは思いも寄らず…。)



お客さんの食べてるコロッケを貰ったりしていたみたいですごく慣れてました。



車中の移動中でも余程お腹が空いていたのでしょう…

2缶ペロリと食べていました。 


そしてその後たまたま寄った

相模原市津久井郡 の〇〇イレブン




〇〇イレブンの敷地のベンチの下でくつろぐ3匹

店員さんに聴くと野良猫で居着いて、誰かが勝手にご飯だけあげていて店側は何もしていないとのこと。

もちろん避妊去勢手術もしていなくて

ああ…これは何とかしないといけないなあとため息がでました…。


2匹、撫でられます。

念の為、こちらが保護しても構わないかと、〇〇イレブンの店長に確認を取ってもらった時に

野良猫だから連れて帰ってくれと許可を貰いましたが

そして、その続きに私に伝えられたのは

「そちらが猫連れて帰ってもらっても、こちらは一切お金の請求には応じないので!」

と先にピシャリと伝えられ呆気に取られました。

全く期待してないにしても、正直とても残念な気持ちになりました…。



こちらの三匹

日向ぼっこしてのんびり暮らしているように見えます。

しかし、よくよく現地の人の話を聞けば

他にも最近まで小さなとても慣れた子猫が2匹いたのに一匹は虐待にあって殺されたと聴きました…。

もう一匹は行方不明に…。

そうして、私も覚悟を決めました…。

とりあえず、片脚ないヒョコヒョコ歩きのサビを優先に保護する事にしました。



幸い直ぐに保護できました。

昨日は、とりあえず捕獲器一台しか持っていなかったので

先に保護した茶トラを洗濯ネットで逃げないようにいれてからダンボールに移動させて

その後サビを保護して合わせて、二頭しか連れてくることが出来なかったのですが

二箇所のどちらも野良猫が安全に過ごせる場所ではない為、これからもしばらく通い全頭保護するしかないかもしれません…。

たまには、猫達から解放されたいと遠出したのに

それも、一時間半もかかる場所の保護猫が増える結果となりました

どうしてこうなっちゃったのかな


それから今

会ではホームページ上でも猫の保護依頼はストップしています。 

それでも、猫を保護して欲しいと連絡が付きません。

その殆どが、丸投げ前提で、あそこに猫いるから引き取って保護して欲しいと簡単に言う方々です。

お手伝いは出来るだけしてあげたいですが

丸投げは駄目ですよ。

あなたが大変だと思う事は私達も同じです。

20年近く生きる猫にかかる時間や労力、医療費、飼育費など沢山の事柄が私達に大きな負担となりのしかかります。

個人が数人集まっただけの小さな会で、日々の生活に忙殺されながらも保護猫達の世話をしています。

私も〇十匹近くの保護猫達を毎日面倒を見ながら日々あくせく生活しています。

壁紙、柱など、全室ボロボロですよ~。

でも、今回のように自分が野良猫達をたまたま見つけ可哀想だと思ったら、出来る限り自分でがんばるつもりでいます。 

ですから、もしまた依頼される方がいるなら

そうですね…共に頑張りましょう!


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆


10月5日土曜日

日野市にて

猫の里親会開催します

引き続き、皆様のご支援ご協力をよろしくお願いします


詳しくは

にゃんたま日野

をご覧下さい。



PageTop

保護犬ボウ君




今日、キャベチの血液検査の日でした。

病院の待合室に入ると



可愛いムクムクな大きな犬がいたので

飼い主さんに思わず声かけちゃいました。

とりあえず最初は

「何犬ですか?」

「何犬かわからないんですよ…保護犬なんで。」

∑(゚Д゚)こんな可愛くおとなしい子が!

この子は放浪していたところ救助されたみたいです。

保護当時、毛がボウボウだったので

ボウくん

と名付けられました。

今はスッキリカットで、毛はホワホワで匂いも全くありませんでした。

あと、飼い主さんはボウくんの元預かりボランティアさんだったみたいです。

情がわきそのまま里親さんになったんですって




いつもは唸ってばかりのキャベチですが、

相手がオスでいけてるせいか尻尾振って女子になってました




ボウ君


保護されて優しいパパさんに出逢えて良かったね!



゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。


9月28日土曜日

ねこの里親会開催します


fc2blog_2019083012583141a.jpg


fc2blog_20190830125752f75.jpg



詳しくは

にゃんたま日野

をご覧ください。
 

素晴らしい出逢いがありますように




PageTop