ニャンともワンとも 多摩

ありがとう!


先日


ネスタの事をblogで報告させて貰いました。





沢山の方々から、お悔やみと励ましのお言葉を戴きました。


 

改めて感謝とお礼を

本当にありがとうございました。





ネスタの魂は天国に行ってしまいましたが…





お骨になったネスタ↑





お骨になっても、ネスタの周りは猫達がやってきます。





供えたお水もみんなよく飲みにきます。


相変わらず、賑やかです。


生前、入院中のネスタを見舞いに行く時、

ふと、この子は私は生かそうと必死になってるけど、

生きたい、生きられるという犬猫達が

毎日、全国で何百頭も殺処分されてる…

と酸素室に入って手厚く治療してもらっている

ネスタを前にそんな思いが巡りました。






殺処分されてる子達とネスタと何が違うの?

世の中、理不尽は事は沢山ありますが、

納得できません。


やはりこういう現状は変えなくてはいけないと思います。

可哀想だけど、私には何もできない、

何とかして欲しいと相談者や多くの人はいいます。

ただ、私みたいに、どっぷり浸からなくても

自分で保護して里親を探す

ペットショップからは買わない

保護された犬猫の里親になる

寄付する

政府に声をあげる

など色々な事ができます。

私もできる範囲内で、助けていきたいと思います。






高ファミリー、里親募集中!↑

どんな子達にも、幸せに犬猫生を全うして欲しいと願いますが、犬猫達は自分で自分の生き方を選択できません。

幸せにするのか不幸な一生にさせるのか、言うまでもなく人次第です。







ネスタは幸せだったかな…。



゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。


明日、6月10土曜日

2時から5時まで

日野会場にて里親会開催します



詳しくは


にゃんたま日野


をご覧くださいね


皆様のご支援、ご協力をよろしくお願いします




スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

絶対に幸せだったと思います!
最初から最後までずっと。
これからもお互いに出来ることをやっていきましょう。命の重さに違いはないです。
みんなが幸せに生きる権利があると思う。
少しでも不幸な命が減るように…
あっ、ちなみにまた3日前に猫を保護してしまいました。汗

ネスタちゃんのご冥福をお祈り致します。

i市の猫ボラ仲間 | URL | 2017/06/10 (Sat) 01:32 [編集]


Re: i市のボラ仲間さん

i市のボラ仲間さん

コメントありがとうございます!
ネスタの事、そう言って戴いて嬉しく思います。
どの子も幸せに生きる権利、本当にそう思いますね…。
それから、また、ねこ保護されたんですね。
ご苦労様です…。
お互い、無理しないで出来る事をしていきましょうね!




ポッケ | URL | 2017/06/10 (Sat) 16:03 [編集]


幸せだったと思います

こんばんは。

本当に、そう思う事が日々あります…。

我が家の近所に、餌やりをして中途半端な避妊・去勢手術をしている方がいます…。
私は日々、その猫たちがキチンとご飯を食べる事が出来ているのか?気になり観察してしまいます。

たまに我が家の窓際の猫たちを外からジッと見ている事があります…。

この『境界線』は何なのだろうか…と思い、悲しくなる事がしばしばあります。

餌を与えて満足しているだけで、雨風の強い日・暑い日・寒い日は彼らは何処で過ごしているのかまで考えないのでしょうか?
本当に愛情があるならば、家に入れてあげて欲しい…。

我が家でどうにか出来れば良いのですが、これ以上は飼えません。

ネスタは幸せだったと思います。
私は号泣しました(泣)

ネスタの様に幸せな生涯を終える事が出来る犬・猫が増えます様に…。

八雲☆はは | URL | 2017/06/12 (Mon) 00:15 [編集]


Re: 幸せだったと思います

八雲ママさん
ネスタのために、沢山涙を流してくれてありがとうございます。
どの命も大切ですよね。
色々やるせない事はあります。
私の住んでる廻りも、つい最近まで野良猫を避妊去勢手術するという発想は殆どの人が知りませんでした。
しかし、一度野良猫の避妊手術や子猫の保護を手伝った人が次々に繋がって周辺はとても野良猫が減った気がします。
八雲ママさんの近所の餌やりさんですが、その人自身は残念ながら変わらないと思います…。
しかし、その現場を見て、八雲ママさんのように心を痛めいる人も中にはいるのでは?と思います。
中々大変でしょうが、そのような方と力を合わせられるといいですが…。
私達にも出来る事はありますので、その時は相談下さい。
すぐには物事は変わらないですが、一歩づつでも地道に活動していければ必ず変わると信じています。
外の猫ちゃん、見守ってあげて頂ければ嬉しいです。





ポッケ | URL | 2017/06/14 (Wed) 11:01 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)